スポンサーサイト

  • 2017.03.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【動画公開】45年に一度のドリームマッチに、ラッキーマンとボーボボが参戦!

    • 2014.02.24 Monday
    • 22:26
    バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『Jスターズ ビクトリーバーサス』の最新映像を公開しました。

    「遊べるジャンプ」というキャッチコピー通り、数多くのジャンプヒーローがプレイアブル参戦し、2vs2のチームバトルにより激しい戦いを繰り広げる『Jスターズ ビクトリーバーサス』は、読者の誰もが気になる「最強のジャンプヒーロー」を、ユーザー自身の手で決めるバトルゲームです。

    ケンシロウとラオウの参戦が発表され、また幽助や両津といったお馴染みのキャラクターたちがPVを公開したりと、新情報や刺激に満ちた映像などが絶えない本作ですが、このたびまた新たな朗報が届きました。

    前回に引き続き新PVが公開となり、しかもその中には「ボーボボ」や「ラッキーマン」などのニューフェイスが登場。プレイの選択肢が更に増え、原作ファンはもちろんのこと、本作に機体するユーザーによっても嬉しい悲鳴が上がるばかりと言えるでしょう。加えて、「殺せんせー」や「ゴン」のPVも併せて公開。過去の人気キャラから現在のジャンプを支える面々まで、どちらも火花を散らす動画を発表しています。

    また第4弾CMも発表されており、こちらでは「ルフィ&エース」「ジョナサン&ジョセフ」「ケンシロウ&ラオウ」が登場し、本作ならではのチームバトルの迫力と面白さを、映像の中にぎゅっと詰め込んで分かりやすく伝えてくれます。この動画の数々をチェックし、本作の魅力を更に深くチェックしましょう。


    YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=iCrB4at1TPg


    YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=IC4klB4A898


    YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=wUtDOWaFklw


    YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=H-noy45EvXY


    YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=y7n_njhAPTQ

    週刊少年ジャンプ創刊45周年を記念するに相応しいタイトルと言える『Jスターズ ビクトリーバーサス』。45年に一度となるこのドリームマッチをプレイし、あなたもジャンプの歴史に立ち会ってみてはいかがでしょうか。

    『Jスターズ ビクトリーバーサス』は2014年3月19日発売予定。価格は、PS3の通常版が7,980円(税込)、アニソンサウンドエディションが10,980円(税込)、PS Vitaの通常版が6,980円(税込)、アニソンサウンドエディションが9,980円(税込)です。

    こりゃ確かにドリームマッチだわ。
    最後はPS4に登場するでしょ!もちろん1080p60fpsで!


    PS3/PS Vita『テラリア』機能拡張アップデートデータを配信!

    • 2014.02.06 Thursday
    • 13:06

    ついに明日2014年2月6日(木)発売を迎える、スパイク・チュンソフトのPlayStation Vita版『テラリア』。

     PS Vita版の発売に先駆けて、PS3版『テラリア』向けに“機能拡張アップデート”の配信が開始されている。
     PS Vita版とのクロスプレイ・クロスセーブ対応や新アイテム追加などのアップデートデータを無料パッチとして配信されているぞ。

     また、PS Vita版の『テラリア』向けのアップデートも配信開始。これは発売日以降、体験版内のメニューから製品版を購入(アンロック)する際に必要となるアップデートデータだ。同時に安定性の向上も行っているので、体験版/製品版を問わず、アップデートを利用してほしい。

    <アップデート内容>
    ●PS3版
    ・PS Vita版との連動対応(クロスプレイ/クロスセーブへの対応、アイテムやモンスターの追加など)
    ・一部アイテムのスタック数を250から999に変更
    ・クイックスロット(方向キー)に登録した内容が保存されるよう変更
    ・オフラインプレイ時にプレイヤーリストに表示される名前を、ゲーム内で入力するキャラクター名に変更
    ・ダンジョンブロックを掘削可能な仕様に変更
    ・一部ペットの召喚アイテムの出現率の調整
    ・その他不具合などの修正と安定性の向上

    ※PS Vita版とのクロスプレイ/クロスセーブのご利用方法については、PS Vita版『テラリア』の電子取扱説明書をご確認ください。


    ●PS Vita版
    ・オンラインマルチプレイの安定性の向上
    ・体験版内で[フル版をアンロック]を選択した際、適切な画面に遷移しない不具合の修正

    ※テラリア(体験版)をダウンロード済みで、体験版内の「フル版をアンロック」からゲームを購入する場合、事前にパッチを適用する必要がある。PS Store から テラリア(製品版)を購入する場合、または発売日以降にテラリア(体験版)のLiveAreaに表示される[ダウンロード版を購入する」から購入する場合には、事前にパッチを適用する必要はないが、安定性の向上を行っているため、購入後にぜひアップデートを利用してほしい。
    ※アップデートの方法については、『テラリア』公式サイトを参照して欲しい。


    【ゲーム紹介:『テラリア』とは?】
     土や木などのブロックで構成された広大な世界の中で、プレイヤーがブロックを自由に掘り素材を集め、アイテムの作成や家などを建てながら、独自の世界を作り上げていく“モノづくりアクションアドベンチャーゲーム”。
     2011年5月に海外で発売されたPC版は、アクションや探索要素に力を入れたゲーム性が高い評価を受け、200万本以上を販売するヒット作となった。PS Vita版では、新機能、追加要素が用意されているぞ。

    ◆PS Vita版『テラリア』
    ハード:PlayStation Vita
    ジャンル:モノづくりアクションアドベンチャー
    販売元:スパイク・チュンソフト
    開発元:Re-Logic / Engine Software
    発売予定日:2014年2月6日(木)
    価格:
     [PS Vitaカード版]2,980円(税込)
     [ダウンロード版]2,000円(税込)
    プレイ人数:1人(オンライン時:2〜8人)
    CERO:「C」(15才以上対象)
    ソースhttp://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=39928&c_num=14
    これはPSvitaでやるほうが面白い。

     

    PS3/PSvita 「ドラゴンズクラウン」,第6弾アップデートデータを配信。不具合修正や動作安定化に加え,カメラワークの挙動が改善される

    • 2014.02.05 Wednesday
    • 23:49
    アトラスは本日(2014年2月5日),同社が2013年7月25日に発売したベルトスクロールアクションゲーム「ドラゴンズクラウン」PS3 /PS Vita)の,第6弾アップデートデータの配信を開始した。

     今回のアップデートでは,不具合の修正や,特定状況下における動作の安定化,カメラワークの挙動改善などが行われている。そのほか詳細に関しては,以下に掲載した公式サイトのアップデート告知をチェックしてほしい。

    以下公式サイトのアップロード告知
    PS3/PS Vita版「ドラゴンズクラウン」
    第六弾アップデートのお知らせ

     7/25に発売いたしましたPS3/PSVita用ソフト「ドラゴンズクラウン」に関して特定状況下における動作安定性およびシステムの向上として第六弾アップデートの配信を、本日より開始いたしました。ご不便をお掛けいたしまして、まことに申し訳ありません。

    【不具合修正】
    ・エレメンタルロアーの属性変化判定を修正いたしました。
    ・一部の装備効果で発生していた不具合を修正いたしました。
    ・特定のダンジョンで階層を逆走してマッチングする不具合を修正いたしました。
    ・キャンプで指カーソルの操作が効かなくなる不具合を修正いたしました。
    ・特定のボス戦でアイスジェイルを使用した際の不具合を修正いたしました。
    ・「夢幻の天廊」で付与される装備効果の数値に関する不具合を修正いたしました。
    ・味方ウッドゴーレムのレベルが低下する不具合を修正いたしました。
    ・その他、特定の状況下での動作安定性を向上させました。

    【機能改善】
    ・カメラワークの挙動を改善し、快適性を向上させました。
    ・その他、操作性の向上や機能の快適化などシステム周りの改善を行いました。


     「ドラゴンズクラウン」をご購入いただきました、ユーザーの皆さまには厚く御礼申し上げますとともになにとぞ末長くご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。




    ソースhttp://www.4gamer.net/games/134/G013480/20140205079/

    また一歩神ゲーとしての階段を登ったな。

       

    【PSvita版はピンぼけ】PSVitaTV vs PS3 Final Fantasy X HD Remaster 1080i 画質比較

    • 2014.01.04 Saturday
    • 19:49

    PSvita版は実機で観る限り大変美しく素晴らしいなと思っておりましたが
    こうやって1080iで出力してPS3版と並べてみるとピンぼけして見えます。

    PSvita版は自分のめがねの度があってない感じがします。

    ただ、実機で観る限りなんの問題もありません。
    寝ながらプレイや携帯してどこでもプレイ、
    どこでもやめられるサスペンド機能がついているPSvita版が私には魅力。

    PS2版をプレイしていた時もそうとう綺麗なグラだなと思っていたが...
    HDって凄いな...



    【公式動画】2D版マインクラフト「テラリア」PSvitaに移植決定!!2014年2月6日発売!!DL版は2,000円!!安っ!!ドラクエ8アプリは2,800円もするのに!!

    • 2013.12.04 Wednesday
    • 09:07


    アンドロイド、iOSアプリで2013年12月12日発売される
    「ドラゴンクエスト8」が2,800円

    テラリアのDL版が2,000円

    ドラクエ8のオリジナル版は2004年に発売。
    すでに10年選手。ドラクエがブランド化しているのがよくわかります。

    私の様な身の程をわきまえた庶民はそんなブランド品は買いません。
    しまむらに行きます。

    もちろんテラリア買います。



    PS3/PS Vita「ドラゴンズクラウン」PS3×PS Vita間でクロスプレイが可能になる第4弾アップデートを実施

    • 2013.10.10 Thursday
    • 08:55

    アトラスは、PS3/PS Vita用ソフト「ドラゴンズクラウン」において、PS3版のユーザーとPS Vita版のユーザーでの協力プレイおよび対戦が可能になる第4弾アップデートを配信した。



    第4弾アップデートでは、特定状況下での動作安定性およびシステムの向上を始め、PS3とPS Vitaの間で協力プレイや対戦が可能になった。

    これにより、場所やプラットフォームの所持の有無を問わず、友人などと本作をプレイすることが可能となるぞ。

    第4弾アップデート概要
    不具合修正

    特定の状況下での動作安定性を向上させました。

    機能追加
    • PS3版のユーザーとPS Vita版のユーザー同士で協力プレイ、対戦を楽しめるようにクロスプレイができるようになりました。
    • 所持アイテムを誤って捨てたり売却したりしないように所持アイテムの保護をON/OFFできるようになりました。
    • 「ゲーム設定2」画面にて、NPCが合流する/合流しないを選択できるようになりました。
    機能改善
    • 各クラスのスキル効果および挙動を調整いたしました。
    • NPCの挙動を調整いたしました。
    • 混沌の迷宮のマッチング条件を緩和し、ラウンド数に関係なく接続するようになりました。
    • その他、操作性の向上や機能の快適化などシステム周りの改善を行いました。

    なお、第五段のアップデートについては内容の確定ならびに動作検証が済み次第、あらためて告知させていただきます。


    ソースhttp://www.gamer.ne.jp/news/201310090050/

    PS3/PS Vita『サカつく プロサッカークラブをつくろう!』 交渉やスカウトを駆使して有力な選手を獲得しよう

    • 2013.10.02 Wednesday
    • 13:09

    ●選手獲得方法や基本ルールなどを紹介

     セガは、2013年10月10日発売予定のプレイステーション3/プレイステーション Vita用ソフト『サカつく プロサッカークラブをつくろう!』について、最新情報を公開した。

    ■“人事”について
    <選手獲得方法や基本ルール>
     選手の獲得は、“完全移籍”と“期限付き移籍”がある。期限付き移籍の場合は、年俸を負担する代わりに、選手を借りることができる。移籍金が生じないため、資金が少ない際に有効だ。おもな選手獲得の方法は、以下の2種類。

    【1】スカウトリスト:スカウトが作成したリストに掲載されている選手から獲得(移籍金交渉は済んだ状態)
     移籍金が既に提示済みとなっており、移籍金交渉はする必要がない。選手との年俸交渉に成功すれば選手を獲得できる。また、移籍金も直接交渉に比べ、安価になっている。リストには、以下の3種類がある。
    ・自国枠選手:外国籍扱いにならない選手がリストアップされる
    ・外国枠選手:外国籍扱いになる選手がリストアップされる
    ・未所属選手:クラブに所属していない移籍金の発生しない選手


    自国枠外国選手枠未所属選手枠

    ▲スカウトリスト:自国枠選手

    ▲スカウトリスト:外国枠選手

    ▲スカウトリスト:未所属選手

    ◇“年俸交渉”の例
     年俸2480万円を希望している杉田選手の場合、希望通り2480万円を提示すればもちろん契約が成立する。しかし、選手がクラブに対し望んでいることを読み取り、的確な説得ができれば、最終的に2100万円で契約成立し380万円も出費を抑えることができる。巧みな交渉術も監督の腕の見せ所だ。


    年俸交渉比較_02年俸交渉比較_03【希望金額通り 年俸交渉比較_03【希望金額通り◆

    ▲年俸交渉比較

    ▲年俸交渉比較/希望金額通り(1)

    ▲年俸交渉比較/希望金額通り(2)

    年俸交渉比較_04【値切り交渉 年俸交渉比較_04【値切り交渉◆年俸交渉比較_04【値切り交渉】

    ▲年俸交渉比較/値切り交渉(1)

    ▲年俸交渉比較/値切り交渉(2)

    ▲年俸交渉比較/値切り交渉(3)

    年俸交渉比較_04【値切り交渉ぁ年俸交渉比較_04【値切り交渉ァ年俸交渉比較_04【値切り交渉Α

    ▲年俸交渉比較/値切り交渉(4)

    ▲年俸交渉比較/値切り交渉(5)

    ▲年俸交渉比較/値切り交渉(6)

    【2】直接交渉:世界中のクラブから、好きな選手を直接指定して獲得
     移籍金交渉、年俸交渉、両方に成功する必要があり、難度が高い。自クラブの格が低い(好成績を収めていない)場合や、そのクラブとの友好度が低い場合、交渉の成功率が下がり、そもそも交渉自体不可能になる場合もある。後述する“秘密交渉”によって、放出拒否選手を獲得することが出来ることもある。

    <スカウト指示>
     直接交渉での選手獲得や選手リストアップとは独立して、スカウトには以下3つの指示を出すことができる。
    【1】リストアップ強化
     リストアップ強化では、スカウトリストに全力を注ぎ、移籍金を安くしたり質の高い選手を探してくれる。とくに指示を出さない場合は、「リストアップ強化」が自動で行われることになる。

    【2】若手発掘
     16〜18歳の世界の若手選手に関する噂に対し、スカウトを派遣して調査する 。16〜18歳というユース年代選手を任意に獲得することが可能になる。信頼性の低い情報ほど、地域が遠いほど調査期間は必要とされる。また、信憑性の低い噂ほど、無駄骨になる可能性は高いが、稀にスーパースターを引き当てることが可能。信憑性の高い情報は、スーパースターは引き当てられないが、良い選手を高頻度で発見可能。噂の信憑性は、「情報提供者」に依存し、あくまで噂なので選手を発見できずに終了するケースも多い。発見し獲得した選手はユースに入団する。調査途中で別の若手選手の噂を聞きつけたり、他のクラブの横やりが入り高額育成費用を請求されたりすることも……。


    若手発掘流れ_01若手発掘流れ_02若手発掘流れ_03
    若手発掘流れ_04若手発掘流れ_05

    ◇情報提供者の例
    横柄なGM:GMだけあって情報の確度は高い。選手を発見しやすく、質も安定している。
    敏腕の代理人:代理人だけあって選手の情報は豊富に持っている。選手を発見しやすいが、選手の質はバラつきがある。
    飲んだくれオヤジ:酔っぱらっているので情報の真偽は怪しい。選手を発見しづらく、当たり外れが大きいが、ときどき大当たりも?

    【3】秘密交渉
     クラブが放出を拒否している選手に特殊なアプローチを行い、獲得を狙う交渉 。本来交渉を拒否され、獲得不可能な選手が獲得可能になる。自クラブ選手に説得を任せたり、特殊な契約オプションを付けるなど、さまざまなアプローチが可能。選手によって、どのアプローチが有効かは変化する。アプローチの効果によって、選手の移籍意思が溜まっていき、最大4回以内に移籍意思を溜め切れば、相手クラブが移籍に応じるようになり、成功となる。ただし、秘密交渉を行うことで相手クラブとの友好度が悪化するので注意が必要。


    秘密交渉流れ_01秘密交渉流れ_02秘密交渉流れ_03_2秘密交渉流れ_03_4
    秘密交渉流れ_11秘密交渉流れ_12秘密交渉流れ_14

    ◇アプローチの例
    選手に説得を頼む:交渉相手を説得出来そうな自クラブの選手が説得を行います。
    年間出場数を約束:国内リーグ戦の70%以上の試合起用を条件に交渉します。
    移籍の自由を約束:移籍後に選手へ移籍オファーが来た場合、移籍意志を選手の希望にあわせます。
    キャプテンを約束:キャプテンとして20試合以上の出場を条件に交渉します。
    友人の移籍を約束:選手が指名する他クラブ選手の移籍を条件に交渉します。
    業界ウケを狙う:サッカー業界を支えるブランド選手として、産業系プロモーションに3回以上の起用を条件に交渉します。




    (C)SEGA LICENSED BY J.LEAGUE Stats Stadium The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV. FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.
    ※画面は開発中のものです。

    ソースhttp://www.famitsu.com/news/201310/02040901.html

    久しぶりに本格的な「さかつく」が帰って来た!
    セガサターンからPS2の「さかつく5」までは全て遊んだ。
    どれも1年位遊んだ。正確には次のさかつくが出るまで遊んだ。
    携帯端末向けとPC向けのさかつくはやらなかった。

    今回のさかつくも相当はまれそうだ。


    【動画有り】PS3/PS Vita「真・ガンダム無双」 TGS2013にプレイアブル出展&ステージも開催

    • 2013.09.26 Thursday
    • 07:39

     バンダイナムコゲームスは、12月19日に発売するタクティカルアクション「真・ガンダム無双」の情報を公開した。開発はコーエーテクモゲームス。対応プラットフォームはプレイステーション 3/PlayStation Vita。価格はPS3版が7,980円、PS Vita版が6,980円。ダウンロード版は同価格で提供される。

    PS3版
    PS Vita版

     「真・ガンダム無双」では、「オフィシャルモード」に加え、新モード「アルティメットモード」を搭載。100機以上のプレイアブル機体など、ボリューム・グラフィックス・システム全てが「真・ガンダム無双」という名に相応しい進化を遂げるという。

     オフィシャルモードは、シリーズ最多シナリオ数となり、以下の作品の物語を追体験することが可能。

       アルティメットモードでは、歴代シリーズ作品のキャラクター・MS達が一堂に会し、クロスオーバーミッションを楽しむことができる。プレイアブルで使用可能な機体が100機を超える。

      TGS2013でステージ開催!

       本作は、9月19日より幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ 2013」にてプレイアブル出展される。

       また、22日には、「真・ガンダム無双」、「ガンダムブレイカー」スペシャルステージも実施。ゲストに鈴村健一さんと中村悠一さんを迎え、各タイトルのプロデューサー陣によるゲーム紹介、ゲストを交えたゲームプレイやスペシャルトークが行なわれる。


      ソース http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130918_615825.html
      無双以外にもぷよぷよテトリスFIFA14バトルフィールド4の動画有り

      TGS2013 PS3/PS Vita「ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター」試遊レポート 「FFX-2」の実機プレイがついにお披露目! PS Vita版も参考展示

      • 2013.09.24 Tuesday
      • 07:44

      「FFX-2」が初公開! プレイ開始時に「FFX」か「FFX-2」のどちらを遊ぶか選べる

       プレイステーション 3/PS Vitaで今冬発売予定の「ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター」。スクウェア・エニックスブースでは、PS3版が10台用意されていた。

       これまでイベント等での試遊は「FFX」のみとなっていたが、今回ついに「FFX-2」が初公開されたのが注目ポイント。プレイ開始時に「FFX」か「FFX-2」のどちらを遊ぶか選べるようになっている。

       「FFX」で楽しめるのは、ゲーム開始からのオープニングやイベントシーンが中心となる範囲。一方、「FFX-2」ではSTORY LV.1で、ガガゼト遺跡を訪れるところがプレイできる。移動やバトル、ミッション「ルブラン一味と競争!」がプレイできる。こうしたところもあって、初公開となる「FFX-2」を選ぶ人が多いように見受けられた。

       「FFX-2」では、PS2のインターナショナル版にのみ登場したドレスフィア「お祭り士」を持っているのもポイント。HDリマスターされ美しく蘇った「FFX-2」で、最大の特徴であるドレスアップシーンをたっぷり楽しめる。来場予定の方は、メニュー画面も触れるようになっているので、装備やリザルトプレートをいじり、お祭り士をはじめ、各種のドレスフィアを試して頂きたい。

      「FFX-2」ではガガゼト遺跡を訪れた場面でバトルを中心に楽しめる
      ユウナがドレスアップ! インターナショナル版だけに存在していたドレスフィア「お祭り士」に!!
      リュック、パインもドレスアップ! HDリマスターで高精細に描かれている画面でのドレスアップはきらびやかでPS2版よりも魅力が増大!

       「FFX-2」もついに公開されたほか、ブースにはPS Vitaでデモを動かしている展示も行なわれていた。こうしたところを見ると、いよいよ完成度も高まってきたという印象を受ける。あとは発売日が決定するのを楽しみに待ちたいところだ。

      PS Vita版もデモ動作の展示のみだが、ついに公開! PS Vita本体同梱のオリジナルモデルも展示されていた

      【「FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster」 プロデューサー 北瀬佳範からのコメント】

       今回のPS3版の試遊では、HD版「ファイナルファンタジーX」と、世界初のプレイヤブルとなるHD版「ファイナルファンタジーX-2」のどちらかお好きな方を選んで体験して頂くことができます。

       「FFX」はこれまでと同様「ニューゲーム」から約15分間の試遊が可能です。オープニングムービーやイベントシーンが中心となった内容ですので、HD化でどれだけグラフィックやBGMが向上したのかをじっくり確認したい方にオススメです。

       「FFX-2」はSTORY LV.1で、ガガゼト遺跡を訪れるところから始まります。移動やバトルを進めていくとミッション「ルブラン一味と競争!」がお楽しみ頂けます。また、今回はインターナショナル版でしか登場しなかったドレスフィア「お祭り士」を持った状態でスタートしますので、ぜひ装備を変えて試してみてください。

       HD版への移行にあたり、メインキャラクターモデルのクオリティアップだけでなく、全てのグラフィックの高精細化や、FFX収録楽曲約60曲のリマスターやアレンジなどさまざまな部分にこだわりをもって制作を進めています。ぜひ、それを会場で確かめてくださいね。

      【スクリーンショット】
      ソースhttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130919_616094.html

      PS3/PS Vita「真・ガンダム無双」 TGS2013にプレイアブル出展&ステージも開催

      • 2013.09.24 Tuesday
      • 07:42
       

       バンダイナムコゲームスは、12月19日に発売するタクティカルアクション「真・ガンダム無双」の情報を公開した。開発はコーエーテクモゲームス。対応プラットフォームはプレイステーション 3/PlayStation Vita。価格はPS3版が7,980円、PS Vita版が6,980円。ダウンロード版は同価格で提供される。

      PS3版
      PS Vita版

       「真・ガンダム無双」では、「オフィシャルモード」に加え、新モード「アルティメットモード」を搭載。100機以上のプレイアブル機体など、ボリューム・グラフィックス・システム全てが「真・ガンダム無双」という名に相応しい進化を遂げるという。

       オフィシャルモードは、シリーズ最多シナリオ数となり、以下の作品の物語を追体験することが可能。

         アルティメットモードでは、歴代シリーズ作品のキャラクター・MS達が一堂に会し、クロスオーバーミッションを楽しむことができる。プレイアブルで使用可能な機体が100機を超える。

        TGS2013でステージ開催!

         本作は、9月19日より幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ 2013」にてプレイアブル出展される。

         また、22日には、「真・ガンダム無双」、「ガンダムブレイカー」スペシャルステージも実施。ゲストに鈴村健一さんと中村悠一さんを迎え、各タイトルのプロデューサー陣によるゲーム紹介、ゲストを交えたゲームプレイやスペシャルトークが行なわれる。

        ソースhttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130918_615825.html

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • FIFA16のPS4とPS3の比較動画が到着!
          jlgg (12/16)
        • PS4「KILLZONE SHADOW FALL」全世界で売上本数210万本突破
          jlgg (12/16)
        • PS4 PROに少しがっかり
          jlgg (12/16)
        • PS4/PS3PSVITA 「ヘルダイバー」のノリがポールバーホーベン監督のスターシップトゥルーパーズと完全一致で草
          jlgg (12/16)
        • 【実写にしか見えない!!!】PS4のバスケットゲームの画像です!凄過ぎるPS4!!!
          jlgg (12/16)
        • 進化を続けるスカイリムのMODをお楽しみ下さい。
          jlgg (12/16)
        • PS4 PROに少しがっかり
          jlgg (12/16)
        • PS4/PS3PSVITA 「ヘルダイバー」のノリがポールバーホーベン監督のスターシップトゥルーパーズと完全一致で草
          jlgg (12/16)
        • HALO5 マルチプレイが全然できないのは何故?
          jlgg (12/16)
        • 任天堂スイッチがバカ売れする方法
          jlgg (12/16)

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM