スポンサーサイト

  • 2017.03.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【まさにその通り!!】Microsoft は Xbox を売却しない:そう考える10の理由

    • 2014.03.12 Wednesday
    • 01:01
    米国 Microsoft の新 CEO である Satya Nadella 氏は CEO に指名された直後、従業員に向けて E メールを送り、Microsoft はクラウドとソフトウェア製品ラインを通じてより良いサービスを顧客に提供できるようその歩みを加速しなければならないと述べた。Microsoft はその後、クラウドサービス「OneDrive」や、Web ブラウザから利用できるソフトウェア製品「Office Online」を発表し、Nadella 氏による新方針に沿った前進を見せている。

    【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】

    だが Nadella 氏は Xbox 部門に関しては、ここまでなにも言及してこなかった。

    21世紀を迎えた2001年、Microsoft はゲーム業界に参入。ソニーや任天堂に挑み、セガのドリームキャストが撤退した穴を埋めようとした。初代の Xbox こそ市場に受け入れられることはなかったが、Xbox 360 は世界数百万のユーザーのお気に入りのエンターテインメントデバイスとなった。また、オンラインサービス「Xbox Live」は他のオンラインゲームサービスからの羨望の的となっている。

    その Nadella 氏は、Microsoft から贅肉をそぎ落とす目的で、Xbox 部門を他社に売却するのではないかとうわさされている。一部報道では、Nadella 氏による Microsoft の将来ビジョンに Xbox がフィットしておらず、価格さえ折り合えば Xbox 部門を切り離したがっているとも伝えられた。

    だが、Nadella 氏はこの判断については慎重を期すべきだ。たしかに、ゲームは Microsoft のコアビジネスであるエンタープライズ向けサービスとはフィットしていない。だが Xbox は Microsoft にとって非常に重要な部門であり、同社がよりモバイルハードウェア市場に方向転換するにしても、安易に売却はできないものだ。

    ここではその理由を述べたい。

    1. Xbox を買収できる企業は多くは存在しない

    Xbox ブランドの価値を正確に算出することは難しい。だが、Xbox が毎年数十億ドルの売上を上げていることを考えれば、買収額はかなりのものになるだろう。そのような大規模な取引で、適切な売却先を見つけることは容易ではない。

    2. Xbox は、リビングルームへのリンク

    リビングルームは、大手 IT 企業の主戦場となっている。Google はリビングに Chromecast で進出した。Apple は Apple TV を保有している。Roku を含むその他の企業も、テレビにエンターテインメントを持ち込むハードウェアを提供し、リビングへの参入を続けている。

    Microsoft は Xbox ですでにこの戦場における主要なプレイヤーとなっている。これを切り捨てるのは、あまりにも惜しい。

    3. ゲーム産業は今後もさらに成長が続くと予想される

    NPD による最新のリサーチによれば、ゲーム業界全体の売上は、今後数年間でさらに大きく伸びると予想されている。消費者は新しいコンソールを購入したいと考えており、ソフトの売上も上昇が見込まれる。

    そのような時期にゲーム分野を切り捨てるのは、市場で一二を争う人気コンソールを持っている Microsoft にとって、良いタイミングではない。

    4. 赤字続きのコンソールを購入できる企業はあるのか?

    Xbox 部門の売上は力強い。だが Microsoft は、コンソールを1台売るごとに赤字を計上していると言われている。販売が好調であったとしても、利益がでない製品を買収できる企業はそれほど多くはないだろう。

    この状況は、いずれは改善されると考えられるが、当面は Xbox One 開発コストは高すぎて、Xbox 部門の買収を正当化できる企業はでてこないと考えられる。

    5. Nadella 氏は、ハードウェアを重視している

    Satya Nadella 氏が Microsoft の将来プランにおいて、Xbox One が重要なデバイスであると直接言及したことはない。だが同氏がハードウェアの重要性を認識していることは間違いないだろう。

    Xbox は、ソフトウェアの巨人が唯一成功したハードウェア製品であり、その売却は意味をなさない。

    6. Microsoft は「Gears of War」の権利を買収したばかり

    Microsoft は今年1月、アクションゲーム「Gears of War」シリーズの権利を買収した。もし Microsoft が Xbox 部門を売却するつもりだとしたら、この動きは説明がつかない。

    少なくとも外部からは、Microsoft は Xbox コンソールに対するゲームライブラリの増強を継続しているように見える。

    7. Microsoft には、一般消費者を惹きつける製品が必要

    Microsoft は、一般消費者市場では取り残されつつある。消費者は、Apple や Samsung のデバイスを購入し、Microsoft の製品は店頭の棚に残されたままになっている。

    Microsoft には一般消費者を惹きつける製品が必要であり、その目的を果たすには Xbox 以上の製品はないのだ。Xbox は一般消費者に向けた商品であり、Microsoft による OneDrive などのサービスと密接に統合されている。Xbox は一般消費者を Microsoft のサービスに引き戻すための、最善のデバイスだ。

    8. ゲームコンソール市場は Xbox に有利な状況に

    ソニーの PlayStation 4 は、ゲーム市場でのトップセラーだ。だが、任天堂の Wii U は自滅しつつあり、Microsoft はゲーム市場での PlayStation の唯一の競合となっている。

    確かに、アジアではソニーの強さが目立つが、欧州市場では Xbox は長期間に渡って大きな成功を収めている。ゲーム市場は、Xbox に有利な状況になりつつあるのだ。

    9. Xbox Live は大きな資産だ

    Microsoft にとっての Xbox Live の重要性は、いくら強調しても強調し過ぎることはない。Xbox Live は単なるオンラインゲームプラットフォームではなく、Microsoft による多くのサービスへのゲートウェイだ。

    Microsoft の Xbox Live は、ホームエンターテインメントの最前線であるデジタルコンテンツへのアクセスを提供する。Microsoft が PC やクラウド向けに提供しているサービスとも統合している。Xbox Live はあまりにも重要であり、これを Microsoft が手放すことなど考えられない。

    10. Xbox を買収できるのは、Microsoft の競合企業

    もしかしたら、これが Xbox 売却の最大の障害になるかもしれない。数十億ドルを払い、Xbox 部門を買収可能な企業は、Google、ソニー、Apple といった、Microsoft の競合相手ばかりなのだ。Xbox がこれら企業の手に渡れば、それは Microsoft の戦いを不利なものにするだろう。

    もちろん、これら以外の企業が Xbox の買収に手をあげる可能性がないとは言わない。だがその可能性は低いだろう。Microsoft が Xbox を Google、Apple、ソニーに売却するとはとても思えない。


    ゲーム機ともITとも縁が無い企業が購入するかもよ?
    アラブの石油王...もしくは石油大国が石油が枯渇した場合の事を考えて
    ゲーム事業に乗り出すかもしれないし...

    個人的には大企業で黒字で超ゲーム好きな役員がいる会社に売却されればいいと思っている。そしてXboxOneを遥かに凌ぐ上位互換機XboxTwoを早急に販売して欲しい。

    そういや「XboxNow」と言うめちゃくちゃハイスペックなXboxの噂があったな...
    スペックはこんな感じで...

    ・12GBのハイスピードRAM搭載(以前は8GBと言われていた)
    ・12GBは正確にはGPUには4GB GDDR5、8コア IBMカスタムCPUには8GB GDDR5のRAM
    ・GPUは初のGCN 2.0アーキテクチャのGPUで、マイクロソフトとIBM、AMDによるスペシャルチームによる共同開発
    ・IBMのEric氏が5月21日のイベントに登壇し、GPUのスペックなどの詳細を明らかにする。一部では4.9テラフロップとの噂もある。

    これを期待して10万までは出すわ!とか言っていた自分を思い出した。

    ボナルー・フェスティバル2014、Xboxでのライブストリーミング配信

    • 2014.02.11 Tuesday
    • 08:47
     ボナルー・フェスティバル2014、Xbox
    マイクロソフトは米テネシー州で6月12日から15日の4日間開催される大型野外フェス「ボナルー・フェスティバル」(Bonnaroo Music and Arts Festival)を、Xbox 360とXbox Oneでストリーミング配信することを発表しました。

    Xbox 360、Xbox Oneユーザーは、テレビの画面上で複数のストリーミングを切り替えて見れ、また特別コンテンツとして過去のパフォーマンスにもアクセスすることが可能になります。昨年ボナルーではサイト上からUstream経由でステージのパフォーマンスをライブストリーミング配信しています。

    ボナルー・フェスティバル2014、Xbox


    昨年のボナルーには、ポール・マッカートニー、マムフォード・アンド・サンズ、トム・ペティ&ハートブレイカーズ、ビョーク、The XX、ケンドリック・ラマーなど多彩なジャンルのアーティストが登場、4日間で80000人以上を動員しました。

    今年のボナルーのラインナップは2月19日に発表されます。ボナルーでは豪華な出演者が期待される発表イベント「Bonnaroo Lineup Announcement Megathon(BLAM!)」をXboxユーザー向けに独占ウェブキャストを決定、発表イベントではザ・フレーミング・リップスやベン・フォルズらがライブパフォーマンスを披露する予定です。

    ボナルー・アプリはXbox Live Dashboardで2月19日にダウンロードができます。
    ソースhttp://www.musicman-net.com/artist/33256.html

    Xboxのイベントじゃないんだ...

     

    Xbox 360とXbox One向けのGoPro Channelアプリを近くリリース

    • 2014.02.03 Monday
    • 23:21

    【サンマテオ(米カリフォルニア州)2014年1月31日PRN=共同JBN】
    GoPro Channelアプリによって、GoProビデオ・コンテンツをオンデマンド鑑賞できるほか、Xbox OneとXbox 360と連携してカメラとアクセサリーの購入が可能になる。

    自らが撮影した臨場感にあふれ魅力あるコンテンツの共有を実現するGoPro(http://gopro.com)は31日、マイクロソフトのXbox 360とXbox One(登録商標)ビデオゲーム・エンターテインメント・システム向けのGoPro Channelアプリを近くリリースすると発表した。GoPro Channelアプリは、オンデマンドでGoProビデオ・コンテンツを世界中のXbox Live Goldメンバーにストリームで提供し、メンバーはアプリを通じマイクロソフトのオンラインストアでGoProカメラとアクセサリーを購入することが可能になる。マイクロソフトがXboxプラットフォーム・アプリにパッケージ商品自体の購入を組み込んだのは今回が初めて。

    このリリースのマルチメディア資料を閲覧するには以下のウェブサイトをクリック。
    http://www.multivu.com/mnr/64109-gopro-channel-apps-coming-to-xbox-360-and-one-new-apps

    GoProの創設者で最高経営責任者(CEO)であるニコラス・ウッドマン氏は「GoProはコンテンツを志向する企業である。われわれは、世界中の消費者とプロフェッショナルが世界中のオーディエンスを興奮させ創作意欲をかき立てるような、うっとりするビデオと写真コンテンツを撮影し、それを共有することを可能にする。当社のGoPro Channelアプリは、数百万のXbox Live顧客が自宅のテレビでGoProのオリジナル制作や最上のユーザー制作のコンテンツを簡単に見ることを可能にする。われわれは当社の顧客みんなが当社カメラで実現できる臨場感あふれた体験型コンテンツを楽しみたいという要望を共有していると考えており、マイクロソフトとそのXboxブランドと提携できたことを大変うれしく思う」と語った。

    GoPro Channelアプリは、厳選されたGoProプログラムを自宅のテレビに接続されたXbox Liveにストリームするほか、Xbox Liveメンバーが同アプリを通じてGoProカメラやアクセサリーを直接購入することを可能にする。これはXboxプラットフォームでは初めての試みとなる。米国では、マイクロソフトのストアを通じてオーダーが受け付けられ、実行される。GoPro ChannelアプリはXbox 360向けに今春、Xbox One向けに今夏、それぞれリリースされる予定。

    Xboxのアプリ・開発エコシステムのゼネラルマネジャーであるマイケル・モット氏は「GoProコミュニティーのユニークかつエキサイティングなビデオをXbox OneとXbox 360に導入できることを大変うれしく思う。GoProカメラが実現する目を見張るようなビデオ映像はどこでも本当に見たくなる面白いものである。Xbox Liveメンバーは、GoProの信じ難いほど素晴らしいプログラムにアクセスできる楽しみができ、Xboxから直接GoPro製品を購入するなどの革新的な体験をすることができる」と語った。

    GoProはマイクロソフトと提携することによって、YouTube、Facebook、Twitter、Instagram、Vimeo、GoPro.comを含む現在のブランド・プラットフォームを超え、コンテンツ配信とコミュニティー領域を拡大する同社のイニシアチブを強化することができる。2013年10月、同社はヴァージン・アメリカの機内エンターテインメントでGoPro Channelを開始し、2014年には追加のコンテンツ提携が予定されている。

    Xbox OneとXbox 360向けにGoPro Channelで提供されるものと同様のコンテンツは、YouTubeのGoPro Channelで閲覧できる。
    GoProおよび同社のHEROシリーズのカメラに関する詳細はウェブサイトGoPro.comを参照。

    ▽GoProについて
    GoProは世界のベストセラーで、最も多目的なカメラをつくり、誰もが好きなアクティビティーで自らの臨場感にあふれた魅力的な映像を撮影するのを可能にする。GoProのHEROシリーズはウエアラブルでかつ各種ギア装着可能なカメラで、多数の消費者、プロのスポーツ選手、ビデオ制作者のみんなが世界のカメラの中で最も愛用している。本社は米カリフォルニア州サンマテオにあり、GoPro製品は世界100カ国の3万5000店で販売されているほか、ウェブサイトGoPro.comでも直接販売されている。GOPRO(登録商標)とHERO(登録商標)はWoodman Lab、Inc.の米国ないし他の国々で登録された商標である。他すべての会社、製品、名称はそれぞれの正当な権利を有する所有者の商標ないし登録商標である。
    ソース http://www.watch.impress.co.jp/headline/docs/kyodonews/international/20140203_633567.html

    Xbox 360/One のセカンダリディスプレイになる東芝 Encore 発表、8インチ Windows 8.1 タブレット

    • 2013.09.06 Friday
    • 08:30
     
    IFA 2013 にて、東芝が同社初のWindows 8.1 搭載タブレットEncore を発表しました。

    主な仕様は、マルチタッチ対応の8インチ 1280 x 800 HFFS ディスプレイ、インテルAtom プロセッサ、32GB ストレージ、デュアルバンド802.11a/b/g/n Wi-Fi。カメラは背面800万画素、前面200万画素。

    ほかステレオスピーカー、デュアルマイク、ジャイロセンサ、加速度センサ、GPS、Micro USB 2.0、Micro HDMI、microSDスロット、MS Office Home and Student 2013 (日本未発売) プリインストールなど。 



    機能面ではWindows 8.1への最適化、Xbox 360/One のセカンダリディスプレイになるXbox SmartGlass app などが特徴です。





    本体の厚さは10.68mm、重さは479g。

    メーカー希望小売価格は329.99ドル、日本円で約3万3000円。発売時期は11月を予定。

    今のところ日本での取り扱いについて発表はありません。続報がありしだいお伝えします。


    サンディエゴ行きてエーーーーー!!

    • 2013.07.11 Thursday
    • 09:02

     5月のXbox Revealイベントに続きE3 2013にて多数のタイトルが正式アナウンスされたXbox Oneですが、一般ユーザーが参加できるサンディエゴComic-ConにXbox 360/Xbox Oneタイトルが出展されることがMicrosoftのXbox LIVEディレクターLarry Hryb氏より発表されました。

    会場となるサンディエゴのコンベンションセンターにおけるブースでは『Ryse: Son of Rome』や『Killer Instinct』といったXbox Oneタイトルがプレイアブルに。近隣のホテルに用意されたゲーミングラウンジではコナミや2K Games含むサードパーティーのタイトル、さらに『Dead Rising 3』や『Halo: Spartan Assault』が登場し、『Halo 4』“Champions Bundle DLC”がプレイアブルになると発表されています。Comic-Conでは毎年ユーザー達による直撮り映像がアップロードされるため、これらタイトルの最新情報を拝むことが出来るかもしれません。

    なおComic-Conでは他にも『Halo: Spartan Assault』と新コミック『Halo: Intiation』、『Ryse: Son of Rome』、Xbox Oneタイトル、『Dead Rising 3』にそれぞれフォーカスしたパネルも開催予定となっています。サンディエゴComic-Conは現地時間の7月18日から21日まで開催予定です。

    ソースhttp://gs.inside-games.jp/news/419/41973.html


    ノルドの漢
    バツイチのソフトやりてええ
    「Son of Roma」がコントローラー使わなくても勝手に進行して行くって噂
    検証してええ!!


    Xbox事業含むIEB部門は今後CEOのスティーブン・バルマー氏が担当

    • 2013.07.02 Tuesday
    • 08:48
     

    MicrosoftのIEB部門(インタラクティブ・エンタテイメント・ビジネス)プレジデントであり、Next Xbox Revealイベントでは自ら壇上で次世代コンソールXbox Oneをお披露目したDon Mattrick氏が退社したとのニュースを本日お伝えしましたが、さらにこの件に関するMicrosoftの内部メールが同社の公式サイト上にて公開されました。メール上の文面によれば、Mattrick氏が抜けたXbox事業含むIEB部門はCEOのスティーブン・バルマー氏が取り仕切る模様です。

    Don Mattrick氏がMicrosoftを退社し、オンラインソーシャルゲームメーカーZyngaのCEOに就任、大規模なレイオフが伝えられた同社の立て直しを図るようだと伝えられた今回のニュース。すでにZyngaでは公式ブログ上でこの件に関する創設者Mark Pincus氏から社員へ向けてのメモが公表され、正式にDon Mattrick氏のCEO就任を認めています。またそれに応えるような形で、Microsoftも公式サイトのニュースプレス部門にて社員に送ったバルマー氏の内部メールを公開しました。

    この内部メールには、Don Mattrick氏が実際には7月8日よりZyngaのCEOに就任すると記載。またMattrick氏の管轄はCEOであるバルマー氏の管理下に入り、バルマー氏はチームとして日常業務の指揮を継続、とりわけホリデイシーズンにおけるXbox Oneの出荷にフォーカスしていくと記されています。

    なお今年6月初めには、今回のニュースでも独自の情報筋より第一報を報じた海外メディアAll Things Digitalが、Microsoftではスティーブン・バルマー氏により同社の大規模な再編が計画されているとのニュースを伝えていました。
    ソースhttp://gs.inside-games.jp/news/418/41826.html


    ノルドの漢
    誰も泥舟に乗りたくなかったんだな...CEO自らかよ


    PS4
    俺に勝ちたいなら会長のゲイツくらい持ってこいよwww


    バツイチさん
    ビルゲイツ氏は出て来ね〜よ。
    あんたんとこが3回目の債務超過やらかした時に
    金だしてPSブランドを実質自分の物にするんだよ!


    箱○
    あ〜アップルが傾いた時、そんな事ありましたね。


    うんこさん
    その時はうちもよろしくお願い致します。


    3DS
    笑えね〜から

    Xboxの責任者ドン・マトリック氏、マイクロソフトを退職 (公式発表)

    • 2013.07.02 Tuesday
    • 08:34
     

    マイクロソフトで Xbox 事業を含む Interactive Entertainment Business 部門(IEB) の最高責任者を務めてきた Don Mattrick 氏が近日中にも退職し ソーシャルゲーム企業 Zynga の CEOに就任する見込みと、リンク先 All Things D が伝えています。

    更新: 「早ければ本日中にも」の関係者証言のとおり、Zynga から正式発表がありました。ドン・マトリック氏は 創業CEO Mark Pincus 氏の後任として Zynga の CEOに就任します。

    マイクロソフト IEBプレジデント のドン・マトリック氏といえば、2007年にピーター・ムーア氏の後任として現職に就いて以来、一貫して Xbox 360 を含む IEB を指揮してきた人物。

    1964年生まれの49歳にしてゲーム業界歴30年以上、17歳のときにPCゲーム会社を立ち上げ、Electronic Arts に買収されてからは開発畑でリーダーシップをとり、マイクロソフトに移る前にはEA傘下の各国開発スタジオを統括するワールドワイドスタジオの長を務めた叩き上げの大ベテランです。

    マイクロソフトは今年の11月に次世代ゲーム機 Xbox One の発売を控えていますが、もし今回のうわさが正しければ、部門の長として Xbox One の構想・開発を主導し、5月の初公開や6月の E3 キーノートでも表舞台に立って自信満々にプレゼンした当人が、発売を前にして社を去ってしまうことになります。


    All Things D では複数の関係者の証言として、

    ・マトリック氏は、早ければ本日中にもマイクロソフト退職を発表する可能性がある。
    ・移籍先はZynga で、創業CEO Mark Pincus の後任。

    と伝えています。Zyngaといえば「これからはソーシャルゲームの時代!」的な空気がもっとも盛んだった時期には今後のゲーム業界を担う企業のひとつとして持て囃されましたが、株式公開以後は低迷が続き、開発スタジオや各地のオフィスを閉鎖したり人材の流出が続いています。

    ゲーム担当姉妹サイトの Joystiq が Zynga に照会した答えは「ノーコメント」。米マイクロソフトには現在問い合わせ中。続報がありしだいお伝えします。

    更新:ありました。Zyngaの公式発表はほぼ事前の報道のとおり。マトリック氏はマイクロソフトを離れ、 Zynga の CEO に就任します。 




    ノルドの漢
    雲行きが怪しくなったからとんずらか?


    箱○
    ほんとはこいつGKだったんじゃ...


    うんこさん
    で、PS4が勝利するようにあんな糞を作ったわけか!


    バツイチさん
    お前が言うな!!

    バツイチまじでいらねえじゃん!MSがTime Warner Cableと提携、「Xbox 360」で最大300局のTV提供

    • 2013.07.01 Monday
    • 08:34
     「Xbox Live Gold」契約ユーザーに多数のチャンネル提供
    米Microsoftは現地時間の28日、Time Warner Cableとパートナーシップ契約を締結したことを発表した。これにより、Time Warner Cableの顧客で、Microsoftの「Xbox 360」において「Xbox Gold Live」メンバーとなっているユーザーは、最大300局にも及ぶ人気ライブテレビチャンネルを楽しむことができるようになるという。

    発表によると、Time Warner Cableは、今夏にも「Xbox Live」で
    同社が提供するチャンネルを楽しめるテレビ用のアプリケーションをリリースするという。ユーザーはXbox Live Marketplaceからこのアプリをダウンロードし、Time Warner Cableの登録情報でログインすると、すぐTVコンテンツを楽しむことが可能だ。

    Xbox
    幅広いエンターテインメントコンテンツを自由に楽しむことが可能
    Microsoftによると、この提携によりTime Warner Cableから提供されることとなるチャンネルとしては、AMC、BBC World News、Bravo、Cartoon Network、CNN、Comedy Central、Food Network、HGTVなどが含まれているという。

    リリースされるテレビ用のアプリケーションは、Microsoftの「Kinect」センサを通じ、音声コントロール機能にも対応しているので、より簡単・快適な操作で、幅広いエンターテインメントコンテンツを楽しめるとしている。

    Microsoftでは、Xboxにおいて、ゲームだけでなく、家庭のエンターテインメント全体を統合して取り扱うサービスの提供を進める方針を強く打ち出している。今後発売する「Xbox One」でも、放送中のTV番組の視聴とゲームのプレイを瞬時に、シームレスに切り替えて、自在に楽しめるようになると発表しており、今回の提携もこうしたXbox分野の全体方針を強化するものといえる。 



    ノルドの漢想
    MSは発売前からバツイチさんを見捨てた?
    MSが発表する旅にバツイチを購入する理由がなくなってる気がするが大丈夫か?


    バツイチさん
    うちはキネクトって言う新しいUIがありますから!


    箱○
    うちもあるんですよ。


    PS4
    自爆乙

    箱○もバツイチさんも「ちゃんとしたインディ系」には優しい。知らないのは○○○○だけw

    • 2013.06.28 Friday
    • 12:51
     「Xbox Live Arcade」

    昨晩、海外で未確認情報が報じられ注目を集めていたMicrosoftのXbox 360及びXBLAタイトルに関するタイトルアップデート用の費用無料化の話題ですが、新たにPolygonがMicrosoftに確認を行い、今年の4月から「Xbox Live Arcade」ゲームのタイトルアップデーに絡む費用が既に無料化されていたことが明らかになりました。

    これは、Xbox LiveのVPを務めるMarc Whitten氏と、お馴染みLarry Hryb氏がそれぞれTwitterで明示したことに加え、Microsoftの広報がPolygonに対し事実であることを伝えたもので、広報は同社が絶えず方針を評価し、フィードバックを実行していると述べ、これがデベロッパとゲーマーにとってXboxが最善の場所であることを提示するためにMicrosoftが多く進行している複数の変更と改善のうちの1つだと説明しています。

    これまで、インディーデベロッパを中心に、2度目のアップデート以降に必要な費用に関する問題が紛糾していたXboxですが、4月から実施されていたこの取り組みが状況に新しい変化をもたらすか、Xbox One向けのラインアップを含め今後の動向に改めて注目が集まるところです。

    ソースhttp://doope.jp/2013/0628414.html#more-28414


    ノルドの漢想
    アタリショックをリアルに体験して知っているアメリカの会社だから
    なんでもかんでもOKには出来ない。
    どこの馬の骨とも知らん奴にうちのをやれるかっ!!
    ってね。
    債務超過2回やらかしている会社はそんな事言うてられんから
    頭下げまくって囲ってる。無論、そこには志の高い所もあるだろうけれど...
    PS4の独占インディーが糞ゲーだらけにならない事をまじで祈るわ。

    音楽ゲーム「Fantasia: Music Evolved」1時間の解説&プレイ動画来ました。

    • 2013.06.26 Wednesday
    • 09:18
     
    「Fantasia: Music Evolved」

    今月4日に、ディズニーの名作“ファンタジア”をテーマにしたHarmonixの新作として発表された音楽ゲーム「Fantasia: Music Evolved」ですが、新たにHarmonixが1時間に渡って本作のゲームプレイを紹介した配信のアーカイブ映像が公開されました。

    美しいゲーム世界をKinectを利用し探索する様子や、モーションに連動するインタラクティブなレベル、楽曲のプレイ中にオリジナルとオーケストラアレンジ、80年代ヘビーメタルバラッド風のアレンジを任意に選択出来るクイーンのボヘミアン・ラプソディのプレイなど、興味深い要素とゲームプレイをたっぷりと収録した映像は以下からご確認下さい。



    ソース http://doope.jp/2013/0628360.html


    ノルドの漢想
    想像力の欠如だろうか...このプレイ動画を見てもまったく心が動かされない。
    おおっすげえって言葉を準備しているのに!
    ...実際にやってみれば面白いのだろうか...

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PS3/Xbox 360/Wii U「バットマン:アーカム・ビギンズ」本作の魅力が丸わかり!ディレクター・エリック氏の23分にもおよぶゲームプレイ映像が公開
      Bape Shirt (07/20)
    • PS4 399ドル、そしてTESオンラインCSではPS4独占?  XBOX ONE 499ドル
      Bottega Veneta Bags (07/20)
    • 「R-TYPE 供廚離好泪枷任近日登場へ!(動画あり)
      Fjallraven Sale (07/19)
    • ピクミン3 E3出展映像
      Kate Spade Outlet (07/19)
    • Xbox One は国内4月発売? 『タイタンフォール』限定の本体カラーもある
      moncler (07/18)
    • ウインドウズXP2013って名前で出した方が売れるのに...
      air max 2019 (07/17)
    • 任天堂勝利!!...と言ってもWiiUの話しではない。
      North Face Jacket (07/16)
    • 任天堂勝利!!...と言ってもWiiUの話しではない。
      louboutin shoes (07/16)
    • スカイリムオンラインの最新動画来ました!!
      yeezy boost (07/16)
    • 「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」アニメにしか見えない3Dグラフィックスで2D格闘ゲームらしさを生むために採用された細かい工夫
      Champion Clothing (07/16)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM